UNDERCOVER POP UP開催中!

ブログをご覧の皆様、こんばんは。

 

STUDIOUS TOKYO 神南店の佐藤です。

 

多くのことを語るのはあまり好きではない性分なのでこちらのブログではSTUDIOUS TOKYO 神南店ならではのブランド紹介などをしていきたいと思います。

 

それでは早速ご覧下さい。

UNDERCOVER

日本のファッションブランド。1989年、高橋盾(Jun Takahashi)が在学中に友人と立ち上げた。現在、パリでコレクションを発表している。

1990年代、東京の裏原系ブランドの代表格としてストリートの若者を中心にブームを巻き起こした。

メンズ・レディースを展開し、2002年よりパリコレクションに参加。世界的で注目を集めるブランドとして飛躍を遂げた。凝った技巧やコンセプチュアルな服作りを特徴とし、独創的な世界観のショーを披露している。

f:id:hynm_studious:20150418205647j:plain

現在、神南店ではUNDERCOVER BASICラインのPOP UPを期間限定で開催しております。

スラッシュジーンズやベーシックなロゴカットソーを数量限定で販売しております。

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

あまりにも短すぎると弊社、諸先輩方よりお叱りをうけてしまうので、

本日はさらにワンコンテンツ!

 

先日ローンチしたステュディオスの新レーベル【STUDIOUS TOKYO】

こだわりが凝縮されている中で今回ご紹介するのはこちら

【ハイカウントステン】

 

ステンカラーコートというアイテム名なんですけど、実は裏コンセプトとして、ステンカラーコートを進化させるという意図でパターンを引いてます。

元々はトレンチコートから派生したコートで、一番上まで釦を留めるのが一般的なステンカラーコートです。

f:id:hynm_studious:20150418210654j:plain

※イメージ写真

 

写真みたいな感じです。

しかし、このコートは羽織った時の格好良さを求めて、チェスターコートのような見え感になるようにあえて襟周りにテーラードジャケットのパターン設計を取り入れてます。

袖も普通のステンだと横にぽわんと広がってるのですが、ジャケットの袖のパターンを取り入れてしっかりと前振りをつけています。着やすいのは勿論、ハンガーにかけた時のつらの良さが断然違います!

要するに、このコートはステンカラーとチェスターのハーフてことです!

 

f:id:hynm_studious:20150416215314j:plain

 

 このハイブリッドコート是非ご覧ください。

では本日はこれで。

 

【STUDIOUS JINNAN instagram

 

 

instagram.com