UNDER COVER×EFFECTOR発売

 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

 STUDIOUS TOKYO 神南店の佐藤です。

 

多くのことを語るのはあまり得意ではない性分なのでこちらのブログではSTUDIOUS TOKYO 神南店ならではのブランド紹介などをしていきたいと思います。

 

 

早速ご覧下さい。

「UNDER COVER×EFFECTOR」

EFFECTOR®(エフェクター)は、アイウェアセレクトショップオプティカルテーラー クレイドルのオリジナル・ブランドとして2005年にスタートしたジャパニーズ・アイウェア・ブランドです。

"Rock On The Eyewear."をコンセプトに、男らしく骨太なフレームワークが最大の特徴です。
ベーシックな中に東京らしい感性を取り入れながら、ハンド・メイド・イン・ジャパンにもこだわり、日本の眼鏡生産地で職人の仕上げによるしっかりとしたディテールも大切にしています。
ベーシックなモデル名のほとんどは、ギターなどに使われるエフェクターの名称に由来。ロック・カルチャーやアイコンをベースにしながら、ビートニク・カルチャー、カリスマアイコンなどをイメージソースにしたプロダクトも生まれており、そのオリジナリティはクリエイターやファッション・カルチャー方面からも支持されています。 

f:id:hynm_studious:20150627113420j:plain

 

 

f:id:hynm_studious:20150627113446j:plain

「Jim」

エフェクター定番モデルのflangerを8mm厚の生地から6mm生地にアレンジすることで生まれたモデル。軽やかに合わせやすいボストンタイプ。

 

f:id:hynm_studious:20150627113626j:plain

 

f:id:hynm_studious:20150627114848j:plain

f:id:hynm_studious:20150627114954j:plain

「gloria」

ウェリントンベースに、少しだけ吊り目がかったフロントデザインのベーシックなサングラス。kimberlyと比較すると少し大きめのサイズに作られている。

 

 

f:id:hynm_studious:20150627115047j:plain

「kimberly」

ウェリントンベースに、少しだけ吊り目がかったフロントデザインのベーシックなサングラス。gloriaと比較すると少し小振りな、ユニセックスモデル。

では本日はこれで。

 

【STUDIOUS JINNAN instagram

 

 

instagram.com